矢田川スノーパーク

矢田川スノーパーク、行くぞ! 真冬の千客万来キャンペーン。うちの会長が持て余す力を緊急投入! グランド整備に余念がない、重機を壊すぐらいにぶん回し、仕上げたゲレンデは、ちょっと遊ぶレベルを越えちゃうかも! 雪遊びに来てよね!!

※座敷が埋まっているときは、ごめんなさい。ご勘弁ください。

矢田川スノーパーク始動

駅の守り人こと、阿瀬駅長が踊る道の駅、まじでつぶれる5日前の救世主、雪を使って遊ぼうと提案してくれたのは、他でもない、新温泉土木事務所。毎日の除雪以外、施設の整備や管理を受け持つ存在で、本業は、道路のお守りですが、道の駅も担当します。

普段、除雪で一ヶ所に集める雪を山に仕上げたらスノーパークが誕生すると、お試ししてくれることになりました。簡単に雪山を作ってもらった後は、うちの株主組織大平会、会長による重機を使った整備で、滑りやすいゲレンデが仕上がります。

会長の男前を見せて!

うちの会長は、昔は建材会社の社長を務め、重機の操作ぐらいは朝飯前。ショベルカー(バックホー)をぶん回し、ショベルを思わず、川に落っことしてしまうぐらいの情熱で、ゲレンデを仕上げています。真剣な姿勢は、会長の男前を見せてもらいます!

週末だけオープン! 会長の太っ腹に甘えて、薪ストーブが登場、さらに、お餅のふるまいなどもあります。※会長がいないときは、薪ストーブやふるまいがないので、建物内の囲炉裏で暖まって下さいね。

説明しよう!

行くぞ! 真冬の千客万来キャンペーンとは、うちの駅にとって、魔の2月、売上の底を付く、涙の歴史を塗り替えるべく、がむしゃらに仕事をやりぬくもので、今年は、矢田川スノーパークを目玉に、皆さんが遊びに来て下さるのを待っております。

こちら、あゆの宣伝部です

あゆの宣伝部、今日も一喜一憂。

周辺ライブカメラ

周辺観光情報

 

静かな山間で四季折々の川の幸を堪能。
兵庫県美方郡村岡町/あゆの里矢田川

http://www.kkr.mlit.go.jp/road/aiai/autumn36/station1.html